ダイエットをしていると停滞期というのは、必ず訪れます。
体重変化や見た目での変化が全く起こらず、虚しさだけを感じるという辛い時期なんです。

ですから、ここでダイエットが終了してしまう男女は、とっても多い時期なんですよね。
食事制限系のダイエットをしている方もそうなのですが、燃焼系の運動をして痩せようとしている方は、肉体的な披露がピークになっているにも関わらず、成果が出てこないこともあり、がっかりとしてしまうわけです。

無理をしないで休みを取る

筋トレでも有酸素運動でも、基本的には休息を入れないと、基礎代謝は上がりません。
筋肉はスクラップアンドビルドなんです。
壊して再生する。
再生するには、休息が必要であり、壊し続けても基礎代謝は上がらないんですよね。

特にダイエットを決意して最初の内は、気合いが空回りしすぎて、毎日のようにトレーニングなどをするものです。
しかしながら、これが間違いであり、頓挫してしまう要素になってしまうのです。

最低でも週に2日は休息を

睡眠を十分に取ること。
その他にも、スクラップアンドビルドには最低でも48時間程度の回復期間が必要だとされています。
このため、週に2日は休息の時間を確保するように心がけましょう。

最初の内は、ものすごい速さで肉体的な変化や体重などの数値変化が訪れます。
しかしながら、停滞期に差し掛かった場合には、これがなくなってしまい、モチベーションが落ちてしまうわけです。
だから注意が必要なのです。

Comments are closed.